Access
24035

イベント

11月18日神戸集会のご案内

 12月1日の神戸地裁判決を目前に控え、11月18日、関西(大阪、京都、兵庫)の原告団、弁護団が市民集会を開催することとなりました。

「中国残留孤児」問題を考える市民の集い
 「わたしたちは なにじんですか?」
 −日本人としての人権と人間回復を求めて−

日時:2006年11月18日 午後2時〜
場所:神戸市立御影公会堂
   神戸市東灘区影石町4丁目4番1号
  (阪神電車石屋川駅から北へ徒歩3分)

第1部 
 劇
 「わたしたちは なにじんですか? 国に翻弄される人生」
  出演:大阪・京都・兵庫の各原告

第2部 
 「ビデオレター 中国残留孤児国家賠償請求訴訟への思い 」(各界から)

連絡先:
〒650−0025
神戸市中央区相生町1丁目2−1東成ビル4階
あいおい法律事務所
電話 078−371−2060

詳しいお知らせ
http://www.jdla.jp/cgi-bin04/column/zan/upfile/197.pdf

中国・帰国者まつり'05

アップロードファイル 63,740 byte

2005年12月4日(日)、東京土建練馬支部会館において
「中国・帰国者まつり'05」
(主催:中国・帰国者まつり'05実行委員会 実行委員長:岩佐一
中国「残留孤児」の人間回復を求める市民連絡会
  中国「残留孤児」訴訟関東原告団、弁護団、
  中国帰国者二世・三世の会
  中国残留孤児支援全国協議会 虹の会
  日本中国友好協会、日中友好雄鷹会 国民学校1年生の会
  法律会計特許一般労働組合有志)
が行われました。

原告・支援者による多彩な演し物のほか、鈴木賢士氏写真展、大田順子氏きりえ展(「再見」「慟哭」)、フリーマーケットなどが行われ原告、支援者、弁護団の交流を深め訴訟勝利への決意を新たにしました。

※中国・帰国者まつり('04)
http://www.jdla.jp/cgi-bin04/column/zan/diary.cgi?no=27

「さらば戦争!映画祭」来場御礼

アップロードファイル 71,260 byte

 さらば戦争!映画祭
〜人間が始めたものは人間がやめればいい〜

 にお越しくださったみなさまへ
          

 さる11月19日、20日に開催いたしました「さらば戦争!映画祭」に、お忙しい中、たくさんの方々にお越しいただき本当にありがとうございました!
映画祭には両日で400名の方々にご参加頂きました。
 映画祭を大いに盛り上げてくれた両日の監督トークでしたが、聞いていて楽しく、また興味深い、示唆に富んだお話でした。

「人間の命の尊さ、そこに立ち返らなければいけない。」(ジャン監督)
「人間どもが、何もかも拒否していくことです。」(井筒監督)

 どのような形になるかわかりませんが、今後Web上にて一部分でもご紹介させていただけたらと思います。

 このたびの映画祭は、初めてこのようなイベントを経験するスタッフばかりが20名ほど集い準備にあたってきました。至らない点も多々あったのではないかと存じます。
 特に、チケット購入が不便だった点については、多くご意見いただきました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。大きな反省点として、今後の活動に生かしていきたいと思います。
 
 また、このたびの映画祭の企画について

「応援しています!」「ぜひ今後も続けて下さい!」
「とてもよい企画でした。ありがとうございました」
「スタッフの皆様、ご苦労様でした」

など、暖かいお声をたくさん頂きました。まずは今回の映画祭を成功させることで精一杯だった私たちですが、ここで満足するのではなく、是非継続的に活動していこうということを、20日の終了時点で確認しました。このように、疲れを感じることなく新たな目標に向かうことができましたのも、こうした暖かい皆様のご声援のおかげでした。

 そして今回、鹿児島県、静岡県、京都府、群馬県、栃木県と遠方からお越しいただいた方がたくさんいらっしいました。遠くからご参加いただき、主催者としてこれほど嬉しいことはありません。

 さらば戦争!というテーマはあまりに大きすぎたかもしれません。しかしまずは一歩、踏み出すことができたと考えています。どこか遠い国の、知らない誰かの、遥か昔の話ではない“戦争”に触れ、考えることが、私たち自身にとってもかけがえのない経験となりました。
 イベントに携わったスタッフ一同、トークゲストの監督の皆様、関係者の皆様、そして会場にお越しいただいた皆様との出会いと感動を生涯忘れることはありません。

 皆様本当にありがとうございました。

 まずは、「さら戦新聞」第2号を発刊をめざし、時期や内容はこれから検討いたしますが、皆様に喜んでいただけるイベントを開催していきたいと思います。

 その際には改めてご案内いたしますので、アイデアやご意見などお寄せいただければ幸いです。
 
 今後とも、「さらば戦争!映画祭実行委員会」を宜しくお願いいたします。

::::::::::::::::::::::::

「さらば戦争!映画祭」実行委員会
http://www.eigasai-60.com/ 
info@eigasai-60.com

「中国・帰国者まつり’05」のお知らせ

アップロードファイル 91,786 byte

中国・帰国者まつり'05
〜中国「残留孤児」訴訟勝利のために〜

昨年好評だった「中国・帰国者まつり」、今年も開催します!!
東京訴訟もいよいよ来年5月に結審です。
7月の大阪不当判決を乗り越え、勝利を勝ち取るためには、
原告、支援者、弁護団のさらなる団結が必要です。
交流を深め、かつ原告の皆さんを励ましましょう!!
みなさん、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加下さい!!

●日時
 12月4日(日)PM1:00開会
●場所
 東京土建練馬支部会館 
 東京都練馬区中村北1-6-2
 電話:03-3825-5522
○最寄り駅
 西武池袋線・都営地下鉄大江戸線練馬駅
※道順
 西武池袋線南口、大江戸線A1出口 千川通り(駅前どおり)を西へ
 4番目の信号を左折後、2番目の信号を右折
◎内容
 原告、支援者による多彩な演し物盛りだくさん!
 食べ物・飲み物も用意致します。

鈴木賢士さん(http://www.jdla.jp/cgi-bin04/column/zan/diary.cgi?no=60)の写真展
フリーマーケット
も行います。

●参加費
 1000円(帰国者は500円)
●連絡先
 〒141-0022東京都品川区五反田1-13-12
   五反田法律事務所内
 「中国・帰国者まつり」実行委員会
  電話/FAX:03-3447-1620

PDFはこちら、分かりやすい地図もあります。
http://www.jdla.jp/cgi-bin04/column/zan/upfile/111.pdf

「さらば戦争!映画祭」成功の裡に終了

アップロードファイル 78,065 byte

11月20日(日)、発明会館ホールにて、
「さらば戦争!映画祭」2日目が開催され、約250名の観衆が訪れました。

初日と併せ、延べ約400名の観客を集め、映画祭は成功の裡に無事終了致しました。

お越しいただいた皆様、カンパ等でご協力いただいた皆様
ありがとうございました。

※写真は2日目(20日)監督トークの模様
 左より2人目金兌鎰氏、3人目井筒和幸氏、4人目海南友子氏