日本民主法律家協会

日本民主法律家協会(日民協)のホームページにようこそ!

 日民協は、学者・弁護士を中心とする法律家のほか、法律家団体や司法関連の労組も加入している、ユニークな法律家団体です。
 憲法と司法の問題を中心に活動し、憲法9条改憲に反対する運動等では他の法律家団体とのネットワークの中心を担っています。
 毎月発行する『法と民主主義』は、理論と実践を結合した法律雑誌として、市民の方々からも広くご好評をいただいています。
 ホームページの中を自由に散策していただき、日民協をよりよく知っていただければ幸いです。


新着情報

2021/11/19
改憲問題対策法律家6団体連絡会が「2021総選挙の結果を受けた法律家団体の声明 私たち法律家は、憲法に基づく政治を実現するために、市民と野党の共闘を支持し、9条などの改憲に反対する」を発表しました。NEW
声明はこちらから
2021/11/10
改憲問題対策法律家6団体連絡会が「意見書 日米軍事同盟の新段階~変質する自衛隊と進む憲法9条壊憲『台湾問題をめぐる情勢との関係で』」を発表しました。NEW
意見書はこちらから
2021/10/26
改憲問題対策法律家6団体連絡会が「自民党の選挙公約、ここが問題!~『自民党政策BANK』を検証する」を作成しました。NEW
全文はこちらから
2021/10/20
日本民主法律家協会・国民審査プロジェクトチームと23期弁護士有志ネットワークが共同で「主権者として最高裁に合否の審判を―法律家の立場から最高裁裁判官国民審査について訴えます―」を発表、記者会見を行いました。NEW
声明はこちらから
▶記者会見は下記より視聴いただけます。
 http://www.news-pj.net/movie/120752
2021/10/19
第25回最高裁裁判官国民審査のリーフレット「主権者である私たちが、最高裁を変えよう。」が出来ました
リーフレットはこちらから
 ご自由にご利用ください。
2021/9/30
改憲問題対策法律家6団体連絡会が「自公政権に終止符をうち、命と平和を守る憲法に基づく政治への転換を! 立憲野党は共同し、市民連合との合意を踏まえ、政権交代に向けて全力を尽くすことを求める法律家団体のアピール」を発表、記者会見を行いました。
声明はこちらから
▶記者会見は下記より視聴いただけます。
 http://www.news-pj.net/movie/119903
2021/8/25
デジタル監視社会に反対する法律家ネットワークが「デジタル関連6法による監視社会化を防ぎ、個人情報保護を確立するために、必要な法改正と 法の適正な運用を求める意見書」を発表、記者会見を行いました。
意見書はこちらから
記者会見プレゼン資料はこちらから
▶記者会見はYouTubeで視聴いただけます。
 下記URLまたはQRコードからお入りください。
 https://youtu.be/fpdPQO_q1to
 

法と民主主義

2021年10月号【562号】
特集●アジアの各地で闘う民衆 ―― それぞれの課題と法律家の役割
◆特集にあたって ... 編集委員会・澤藤統一郎
◆死にゆく「一国二制度」 ── 香港で何が起きているか ... 鈴木 賢
◆「憲法あって憲政なし」の国で、あるいは
 中国の憲法と人権について ... 石塚 迅
◆ミャンマー軍事政権との闘いの現状と
 日本における連帯・支援の課題 ... 渡邉彰悟
◆岐路に立つ「タイ式民主主義」 ... 今泉慎也
◆フィリピンの超法規的殺人EJK(Extrajudicial Killing) ... 井上 啓
◆アフガン女性の闘う〈勇気〉を生み出したもの
── 長期的視野で築いてきた闘争の歴史 ... 清末愛砂
◆アジア各地における「民衆の闘い」の現状と課題 ... 稲 正樹
◆人権と民主主義を求める民衆の危機と国際社会
── 大国のエゴを超えて ... 申 惠丰
◆アジア各地での民衆の闘いと国際連帯 ... 新倉 修
◆朝鮮半島の平和プロセス実現のための、法律家の国際連帯 ... 笹本 潤

▶続きはこちら

「法と民主主義」お申込みフォームはこちらから


ブックレット

自民党憲法改正推進本部作成改憲案(4項目)「Q&A」徹底批判
申込書のダウンロードはこちらから
全文のダウンロードはこちらから

【解説】自民党改憲案の問題点と危険性
申込書のダウンロードはこちらから


署名

9条改憲NO!改憲発議に反対する全国緊急署名
署名用紙のダウンロードはこちらから


SNS